メニュー

BRANDING | 株式会社ステイクハウス

SERVICE

BRANDING

Branding

私たちが目指すのは社会と社員にとってなくてはならない企業・ブランド創り。
すべての企業・商品・サービスが唯一独自の存在であるように、プロジェクトひとつひとつがユニークであり、
さまざまなブランディング手法で最適化した施策をもって臨むべきものだと考えています。
そのため私たちは、プランナーがお客様と一体となり、情熱をもって長期にわたるプロセスのゴールへと確実に導きます。

進め方はこちら

Phase1

プロジェクト立ち上げ
与件を整理する
  • プロジェクトメンバーの選定
  • 企業 or ブランド戦略全体の仮説立案
  • 具体的なやりたいコトをまとめる
  • 概算スケジュール策定

Phase2

現状把握
現状を把握する
  • 現状把握
    (ヒアリング・プレスト・各種調査など)
  • 課題、問題の洗い出し

Phase3

目標設定
目的・目標を明確にする
  • 根本的な問題の抽出
  • コンセプトの方向性策定
  • プロジェクトの目的の明確化

Phase4

コンセプト立案
概念・理念を明確に
  • ミッション・ビジョン・バリューの策定
  • ブランドストーリーの策定

Phase5

ターゲット調査
インサイト
  • ターゲットを明確化
  • ターゲットの動向・思考を把握
  • コンタクトポイントを明確化
    (各種調査・ヒアリング・プレストなど)
  • ニーズの洗い出し

Phase6

コミュニケーション・戦略立案
インナー・アウター双方に向けての
ゴールを決定し、理想を明確化
  • 効果的なコミュニケーション設計
  • メディア計画のフローチャートの立案
  • 効果測定ポイントの設定
  • 運用、体制概要の立案
  • スケジュール・予算策定

Phase7

戦術策定
成果を出す為の仮説を立て、実行の準備
  • 各メディアでの戦術策定
  • クリエイティブ概要の策定
  • インナー向け・アウター双方に向けての
    コミュニケーション策定

Phase8

コンテンツ設計
必要コンテンツの情報・素材収集
  • コンテンツ企画
  • 素材収集
  • 各コンテンツ構成要素の策定

Phase9

クリエイティブ制作
各メディア・コンテンツでの
クリエイティブの制作
  • コピーライティング
  • デザインの制作
  • 必要素材の撮影

Phase10

実施・効果測定
実施した結果を検証し、改善を繰り返す
  • メディアに出稿・投稿
  • 効果測定・検証
  • 検証と改善を繰り返す
  • 関係者のスタッフィング
  • スケジュールの立案
  • 予算策定
お客様のご予算・ご要望に合わせてカスタマイズさせていただきます。