メニュー

sumaho_top.jpg

 

ブランディングデザインも私たちにお任せください

ブランディングデザインは、企業が継続的に繁栄するためには欠かせません。
企業のコンセプトや世界観を消費者へ十分に伝えることができる役割を持っています。
ブランディングデザインも私たちにお任せください。

  1. ブランディングデザインとは何?
  2. 商品イメージを伝える重要な役割!
  3. ブランディングデザインの有効的な効果
  4. 企業や会社のブランディングデザインの力
  5. 私たちに依頼するメリット!
  6. まとめ

 

1.ブランディングデザインとは何?

14.png

現代は、様々な発展と共に便利な世の中になっていますが、昔というのは、日常生活 の買い物においても、たとえば食べ物で言えば量り売りの商品が多いなど、商品がそ のままの状態で見え、持ち帰りの際もポリ袋、新聞紙、包装紙などに包んで持って帰っ ていたものです。しかし、時代が発展していくにつれて、世の中にある色々なモノが大 量生産されるようになり、商品流通やディスプレイの変化からブランディングデザイン があることが当たり前の世の中になっています。ブランディングデザインが世の中の様 々なアイテムに用いられるようになって、モノの中身は見れなくとも、その商品がどん なモノであるかを消費者に向けて伝える役割を、ブランディングデザインによって果 たされていることが分かるかと思います。なので、たとえば買い物に言った際に、商品 がディスプレイされている際も、ブランディングデザインだけでモノが分かります。また 、様々な商品のブランディングデザインを見てみると、デザインを色々凝らしていたり、 そのアイテムの機能性や内容などを文章や言葉によって匠にアピール・宣伝していた りするデザインが世の中には多く溢れています。

14.png

 

2.商品イメージを伝える重要な役割!

15.png

本来、商品価値というのは、実際に使用してみることで分かるものです。たとえば、コス メに関していえば、試供品提供、食品であれば試食などの方法もあります。しかし、そ れは一部の方が対象であり、誰もが試すことができるという訳ではありません。消費者 というのは、商品に納得していなければ、そのアイテムを購入することはないものです。 そこで大きく役立つのがブランディングデザインになります。商品の魅力をデザインで 多くの消費者に伝えることができる、商品の顔でもあるのです。 たとえば、人の印象が外見で変わるように、世の中にある多くの商品も見た目の雰囲 気で売上が左右するものだからです。私達は日常生活の中で、視覚的に受け取る情報 が大部分を占めています。買い物をする際にも、多くの商品情報をブランディングデザ インから視覚的に受け取っています。ブランディングデザインというのは、ダイレクトに 目に飛び込んできて訴求されるので、やはり、ブランディングデザインの重要性が問わ れてきます。デザインに描かれている内容が大切で、消費者の購買意欲に繋がる一つ のきっかけとしても大事な要素になってくるのです。 ブランディングデザインには、日用品、食品、飲料、コスメ等、パッケージを要する商品 において、それぞれのアイテムの個性を引き立たせて、しっかりコンセプトが分かるも のであることが大切なポイントになります。

3.ブランディングデザインの有効的な効果

16.png

ブランディングデザインには、主に2つの大きな効果が挙げられます。まず一つ目は、 消費者へ向けたブランド意識を持ってもらうことです。意識付けといっても色々ありま すが、たとえば、リッチな高級感を演出させるもの、お得感を感じるもの、洗練された オシャレな雰囲気が漂うものなどが挙げられます。ブランディングデザインというのは 、多くの消費者が商品を見る際に一番初めに目にし、その商品をイメージするもので す。消費者の感覚にストレートに伝わるものであるので、デザインから受けた印象がそ のまま商品イメージ、ブランドイメージに繋がりやすいといえます。そして2つ目は、広 告・宣伝効果です。ブランディングデザインがあることで、消費者へ向けて商品の魅力 を引き立てる効果があるからです。しっかりブランディングデザインがあるモノと、適 当なブランディングデザインのモノでは、消費者の心に届く広告・宣伝効果は発揮で きないのです。たとえば、どんなに容姿が綺麗な方であっても、似合っていないメイク にファッションをしていると、折角、魅力的な本人の良さが伝わりませんよね?個性を 潰してしまっているようなものです。このような違和感というのは、消費者の方にも伝 わるものなので、購買意欲が沸かずに商品自体を見てくれないことになってしまいま す。ですが、自分に似合う素敵なメイクとフォッションをしている方を見た場合、印象 はどうでしょう。目に留まったり、足を止めて見たり、興味・関心を引いたりしませんか ?これは、様々な商品のブランディングデザインにも同様のことがいえます。ブランデ ィングデザイン一つで、周りが受ける捉え方というのは大きく変わるので、デザインス キルを持った私たちに相談することで、より良いデザインを作っていくことが可能にな ります。

16.png

 

4.企業や会社のブランディングデザインの力

17.png

実際に、ブランディングデザインには様々な効果があり、企業・商品・サービスに与え る印象を大きく左右する存在でることはお分かり頂けたかと思います。企業戦略の1 つには、コーポレートアイデンティティーというものがあり、これは、企業存在価値を 高める戦略です。ブランドというのは、企業の在り方なども含まれた大きな概念でもあ ります。直接的なマーケティング施策に繋がっていくこと、企業認知、信頼性獲得、ブ ランドのシンボルとして、存在する効果も持ち合わせています。特に、ブランディングデ ザインに関しては、企業が正しく認知され、利益を生み出す部分へ影響を与えます。ま た、ブランディングデザインを作っていく過程では、会社やサービスの個性や特徴を表 現していくことになります。ブランドの無い会社やサービスというのは、変化に弱いで す。他社との差別化、競合の多い分野では、ブランディングは大事な要素です。なので、 ブランディングにおけるデザインの役割は、会社や個人の「らしさ」を表現する事であ り、ビジネスにおいても大きな力となっていくものといえます。

5.私たちに依頼するメリット!

18.png

私たちにブランディングデザインを依頼するメリットには、ネガティブポイントを排除 して、ポジティブな結果に繋がることが挙げられます。デザインに関しても色々と熟知 していることが多いです。たとえば、一流といわれているファッションデザイナーは、ど んなファッションをすればその人が引き立つか分かっています。また、一流の料理人は 、料理がどのように盛り付けられていたら素敵に見えるか、喜んでもらえるかを分かっ ています。企業等で企画や製造したモノを、自ら素敵なブランディングデザインに仕上 げていくことはできます。しかし、思い入れが深かったり、愛着があったりすると、どう しても客観的視点になりにくいことが挙げられます。なので、そこはしっかり私たちに 相談していただき、適切で有効的なデザインを考えていく方が、消費者に届くブラン ディングデザインを完成させることができます。 ブランディングデザインを行う際に、一番初めに考えることは、消費者の気持ちや目 線です。消費者がその商品に対して購買意欲が増すことを意識し、デザインを考えて いくことが大切だからです。また、ブランディングデザインには、売れる商品になるため の要素を取り入れることも必要です。なので、一体その商品をどんな方が購入するの か、ターゲットにする年齢層であったり、求めている情報であったり、ライフスタイルで あったり、マーケティング分析も、デザイン決定には大事なのです。従って、ブランディ ングデザインでは、調査、法則、デザインスキルが大きな成功のポイントになってきま す。それを実現していくのが私たちであり、完成までのサポートに欠かせない存在とな ります。

18.png

 

6.まとめ

ここでは、私たちにブランディングデザインを依頼するメリットについてお届けしてきましたが、いかがでしたか?ブランディングデザインとは何か、重要 性、作成ポイントなど参考になりましたでしょうか?ブランディングデザインは、消費者が何かを購入する際の選択肢に繋がっており、企業戦略にも取り 入れられています。ブランディングデザインを作成する際、私たちと共に効果なデザインを作っていきましょう。クライアントのパートナーとなり全力でサ ポートさせていただきます。